低レベルインフラエンジニアの忘備録

Linux系の各種作業を自分用の忘備録として残しています

vegrantにCentOS6.7をインストール

(1)centos6.7用のboxを用意

⇒しばらく時間がかかる

 

(2)専用のディレクトリ作成

>cd c:\HashiCorp\Vagrant

c:\HashiCorp\Vagrant>mkdir centos67

c:\HashiCorp\Vagrant>cd centos67

c:\HashiCorp\Vagrant\centos67>

 

(3)仮想化環境の構築

c:\HashiCorp\Vagrant\centos67>vagrant init centos67

f:id:saosao_0706:20160403201648p:plain

⇒ファイルができている

 

(4)仮想化環境の起動

c:\HashiCorp\Vagrant\centos67>vagrant up

 

(5)teratermでログイン

IPアドレス:172.0.0.1

ポート番号:2200

ユーザ名:vagrant

パスワード:vagrant

でログインできる

⇒デフォルトは2222のようですが、前回構築した影響でバッティングしちゃったみたいです。。。。

⇒rootの初期パスワードは「vagrant」です