低レベルインフラエンジニアの忘備録

Linux系の各種作業を自分用の忘備録として残しています

vagrant+Ruby on rails環境でブラウザからアクセスする

これすっごくハマりました^^;

 

ググっていろいろ探してみたらこちらのサイトが!!

Vagrant で Ruby on Rails 4 の環境構築 - Qiita

 

こちらを参考にやってみる。

 

(1)Vagrantfile修正

# Create a forwarded port mapping which allows access to a specific port
# within the machine from a port on the host machine. In the example below,
# accessing "localhost:8080" will access port 80 on the guest machine.
# config.vm.network "forwarded_port", guest: 80, host: 8080
config.vm.network "forwarded_port", guest: 3000, host: 3000

Railsで使用するポートをフォワードさせてあげる設定を追加 

 

(2)Vagrant再起動

> vagrant reload

 

(3)Railsを起動

# rails server -b 0.0.0.0
=> Booting WEBrick
=> Rails 4.2.6 application starting in development on http://0.0.0.0:3000
=> Run `rails server -h` for more startup options

=> Ctrl-C to shutdown server
[2016-04-17 07:10:40] INFO WEBrick 1.3.1
[2016-04-17 07:10:40] INFO ruby 2.3.0 (2015-12-25) [x86_64-linux]
[2016-04-17 07:10:40] INFO WEBrick::HTTPServer#start: pid=2436 port=3000

⇒ここがポイントです!!

どうやら Rails 4.2からデフォルトのホストが0.0.0.0からlocalhostに変更されたみたいです。

 

(4)ブラウザでhttp://localhost:3000にアクセス

f:id:saosao_0706:20160417151552p:plain


⇒うまくいきました!!!

 

マニュアルをちゃんと読めってことですね。。。。。^^;